春がきた

 

ちょっと早い春がきました。

お世話になっている方からの春便り

 

 

愛らしくて、食べてしまうにはちょっと気が引ける、おひな菓子です。

庄内藩の城下町に受け継がれてきた伝統菓子だそうで、

山形県鶴岡市に120年続く木村屋というお店のもの。

マークが似てると思ったら

銀座の木村家で修業して山形初のパン屋さんから始まったお店みたいです。

包みを開けた途端、声をあげました。

見た人すべてを幸せにしてくれる、そんな一箱です。

春が一気に来た感じです。

残念ながら桃の節句までは日持ちせず、

まあ、それを待たずに、きれいに消えてしまうでしょう。

ちょっと儚い夢のような、あんの入った煉切りです。

どれも縁起物のようで、とても丁寧に作られています。

ただ、どうしてもわからないものがありました。

箱の左角、なんだと思いますか、

 

 

しばらく亀?きのこ?などと…

結局わからず調べました。

なんと、「サクラマスの切り身」、言われてみれば、切り身です。

切り身が縁起物だとは知りませんでした。

お祝い事には定番のようです。

見るとちゃんと血合もあります。

知らない人間にとってはとても不思議な素材です。

サクラマスもやってきたので、

 

本当に春はもうすぐそこですね。

 

 

 

明けましておめでとうございます。

昨年はすっかりさぼってしまいました。

今年も途中でどうなるかわかりませんが、

とりあえず、初心は…

 

去年の暮れのこと

中華料理のシェフの忘年会サプライズ。

少しはにかみながら抱えてきたトレーの上には

とっても愛らしいこんなもの。

 

 

人数分の鶏のお菓子。

鶏小屋にも一羽隠れています。

一年間のそれぞれの疲れを少し癒してくれました。

そして、砂糖菓子の鶏の殻も、鶏小屋も

あっと言う間に…

お疲れさま〜。

 

そして、酉年が始まりました。

気持ち新たに飛び立ちましょう!!

 

皆様にとってよい年になりますように。

 

 

2016

 

明けましておめでとうございます!

みなさまよいお休みを過ごされましたか?

年末から年明け早々、色々忙しく、

年末の締めのご挨拶もないまま年を越してしまいました。

 

昨年も多くの方に色々お買い上げいただき感謝しております。

いずれの商品もお気に召していただきご愛用いただけていれば幸いです。

 

昨年は思いの他、多くの方に「Baby Pappa」をお買い上げいただきました。

街を歩いていても、大きなお腹を抱えた方や、ベビーカーを押した方も目につきます。

本当に世の中出生率下がっているのだろうかと思えるくらい、

ここ数年、周りの身近な方達の間でもBaby Boomかと思えるくらい、

ベビー誕生が続いています。

それは本当に目出たく、歓迎すべき傾向なのではないでしょうか。

 

そんなせいか「Baby Pappa」のオーダーが…ポツリポツリと

離乳食を始めるにあたって、

「Baby Pappa」に関心を持っていただく方が増えたということでしょうか

完全にイタリア式での離乳食を採用するということではないにしても、

どんな方法があって、何を注意すべきなのか、

親であればきっと色々気になるのが本当だと思います。

お役にたてていれば幸いです。

 

世界中、ニュースではあまりいい話のない2016年の始まりですが、

とりあえず、次代をになう子供たちの誕生と

健やかな成長を願ってやみません。

 

2016年がいい年になりますように!!

 

 

秋の終わり

 

すっかりさぼってしまいました。
そうこうしているうちに

秋もすっかり深まりgmrootersの小さな小さな菜園?もすっかり姿を変えてしまいました。

今年の夏もこのスペースでは信じられないくらいの
ほんとうに食べきれない程の収穫をもたらしてくれたバジルもすっかり花をつけ
季節の終わりを告げています。
今年は、しそもすばらしい収穫でした。

どんな菜園?ときっと不思議に思われるでしょうね、

gmrootersには、とっても面倒見のいいまめな菜園主がいまして、
その年どのスペースに何を植えるかを決め、

確実に面倒をみていくのです。
当然収穫も菜園主の手でおこなわれます。

今年も本当にすごい収穫量でした。
採っても採ってもとても使い切れない量のバジルとしそ、それにルッコラ
自然の恵みをたっぷり享受させていただきました。

あまりに採れすぎて

もうバジルソースは、バジルは…と

 

すっかり写真のような状態。

それでも菜園主はきっとそろそろ来年のために花から種を取るための作業にはいるはずです。

 

 

その菜園主、去年はオリーブの木に花が咲いていると見るや、
自宅からオリーブの鉢植えを抱えてきて、

実がなるような策をこうじたのです、

そうしたらびっくり、こんな実が。
実は合わせても3つなのですが。

まぎれもなく愛らしいオリーブの実でした。

 

 

残念ながら一つは鳥につつかれてしまったようです。
頑張っていたのに。

 

さらに残念なことに、今年は全く花も咲かず、

ただただ伸びていくばかりで、

来年はまた花をつけてくれるといいのですが…

 

そんなことを願いながら、

菜園にも菜園主にも春までゆっくり休んでもらいましょう。

お疲れさまでした。

 

冬はもうすぐそこです。

 

 

 

 

 

 

 

 

ハチミツの日?

 

ちょっと

分かりやすすぎですが

日本では、8月3日は

ハチミツの日だそうです。

 

今年の「春あんちゃんの山のハチミツ」、

先日、“5月の蜜”を食しました。

それが、

いつにも増して本当に美味です!!!

 

 

 

 

この美味しいニホンミツバチの百花蜜を

もっと沢山の方に味わっていただきたいといつも思います。

 

そう言いながら、

“5月の蜜”については15個しかご用意できませんでした。

 

“8月の蜜”はどんな感じでしょう。

きっと今頃、

宮崎では春あんちゃんが頑張って採蜜してくれていると思います。

ハチミツの日は過ぎてしまいますが、

いつかこの味、ぜひお試し下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

真夏日

 

やっと雨がやんだと思ったら

連日の真夏日。

というか、いい天気過ぎですね。

かたつむりも突然の暑さにひからびそうな…

 

 

大橋JCTそばの壁面を登るかたつむりです。

このかたつむり、見ているとなごみます。

 

初めて見つけた時は本当に…

ここにかたつむりを、と考えた人に感謝!

ちなみに大橋JCTは巨大なかたつむりの形をしているんです。

 

ここにも、

 

 

でも、乾燥している感じがちょっと、

 

やっぱり、かたつむりには雨ですね。

気持ちだけでも涼しくなるように、

かたつむりにぴったりの、

 

 

 

 

明日も暑そうです。

くれぐれも熱中症にはご注意を。

 

 

春うらら

昨日は大荒れの天気でしたが、

今日はすっかり穏やかな日差しにつつまれています。

窓の外には少し若葉もみえるしだれ桜です。

 

 

すっかり春ですね。

 

5日土曜日、行ってきました。

Baby Pappaの講演に。

始まる前、思いがけないお花見攻撃にあってしまいました。

すっかり忘れていたのです、

イタリア文化会館の位置するところのことを。

九段、千鳥ヶ淵、その上皇居乾通りの一般公開も重なって大変な混雑でした。

演者であるアドリアーナも大変な思いをしたらしく、予定より遅れて到着。

それでも講演は予定通りに無事に始まり

赤ちゃんを抱いたお母さん、将来のママとおばあちゃん等々、多くの方々にいらしていただきました。

本をお買い上げいただいた方、ありがとうございました。

楽しくご活用いただけますように。

 

 

アドリアーナの講演はありませんが、

「イタリアブックフェア 2014」は19日まで開催されています。

よろしければぜひ、この機会にお手に取ってご覧いただければと思います。

 

 

二つのご報告

本自体は昨年完成していたのですが、

Webサイトも随分前に完成していたのですが、

なぜか今日になってしまいました。

勝手に販売促進部に新入り登場です。

http://babypappa.com/

人間社会の新入り、「赤ちゃん」の為の離乳食の本です。

(当サイトのヴァッローネ・オリーブオイル、生産者の娘で)

自身の料理教室で、離乳食のコースももつイタリア料理研究家アドリアーナが

かねてから作りたいと願っていた、

イタリアの離乳食レシピブックの登場です。

 

 

Baby Pappa「赤ちゃんのためのおいしいレシピ」

赤ちゃんか〜、離乳食か〜と思った方、

実はほんの少し調味すれば、大人にも楽しんでいただけるレシピになっています。

この素材で、こんなレシピが…、等新発見が必ずあるはずです。

その上、お年寄りにも満足いただける、

カラダにもやさしく、本当においしいレシピが満載です。

 

もしご興味があれば、今週末4月4日から19日まで東京九段にあるイタリア文化会館に

おいて開催される「イタリアブックフェア2014」でお手に取ってご覧いただけますし、

お求めいただけます。

4月5日にはアドリアーナによる本の紹介の講演もございます。

ご興味がございましたらぜひ、お越し下さい。

http://www.iictokyo.esteri.it/IIC_Tokyo/webform/SchedaEvento.aspx?id=583&citta=Tokyo

 

二つ目は、

取扱いの商品、Yahooストアからも一部お買い求めいただけるようになりました。

ということは、カードでも、コンビニ払いでもご利用いただけるようになったということです。

代引きが不便と思っていらっしゃった方、

お待たせいたしました。どうぞご活用下さい。

http://store.shopping.yahoo.co.jp/gmrooters/

※ Negroni、Woodloreについては、もうほんの少しだけお待ち下さい。

 

 

あけましておめでとうございます。

 

あけましておめでとうございます。

今年は天気にもめぐまれ、よい年明けでした。

みなさまのところはいかがでしたでしょうか?

 

 

明日にははずしてしまうしめ飾りです。

近所の、お茶花で有名な花長さんの(多分)オリジナルのしめ飾りです。

こちらに事務所を移して以来ずっとこのしめ飾り。

毎年松の太さや水引のバランスが少し違うくらいで、ずっとこの形。

シンプルで潔くて。

 

大掃除をすませ、

時にはお店が忙しすぎて間に合わず、目の前で作っていただくこともある

このしめ飾りを飾り付けると

本当にその年も終わりだと感じます。

わたしたちの目に触れるのはほんの数日、

年が明けて出社するまで、緑も鮮やかなまましっかり見守ってくれています。

でも、もう明日にはお疲れさまです。

 

 

さあ、今年も頑張ります。

 

みなさまにとって幸多い年になりますように。

 

 

 

勝手にパンケーキ

何だか世の中たいへんなパンケーキブームです。
ニューヨークからハワイから、色んなお店がやって来て、どこもお店の外まで溢れんばかりの行列です。
ならば!というわけで勝手に作ってしまいましたよパンケーキセット。
我がオンラインショップの扱い商品を並べたら自然に出来上がってしまうセットです。
ぜひ一度作ってみてくださいパンケーキ。
何と言ってもサイズもぴったりのスキャンパンが優秀で、初めてでも失敗なし。
上手においしく出来ちゃいます。

ネットに嫌というほど溢れているパンケーキレシピ。
ここではそんなレシピを勝手に販売促進部流にアレンジして作ってみました。

しっとりキャロットパンケーキ
材料(3~4人分)
卵・・・・・・・・・・・・・・・1個
春あんちゃんの山のはちみつ・・・大さじ2(生地に混ぜる)
ヨーグルト・・・・・・・・・・・大さじ3
ニンジン・・・・・・・・・・・・60g
牛乳・・・・・・・・・・・・・・120cc
薄力粉・・・・・・・・・・・・・150g
ベーキングパウダー・・・・・・・小さじ1
Valloneオリーブオイル・・・・・・30cc(生地に混ぜる)
ナッツ(くるみなど)・・・・・・・適量
春あんちゃんの山のはちみつ・・・たっぷりと(トッピング)

作り方
1.ボウルに卵を入れよくほぐす。
春あんちゃんの山のはちみつとヨーグルト、すりおろしたニンジンを入れてよく混ぜる。
そこにふるった薄力粉とベーキングパウダーを入れよく混ぜ、Valloneオリーブオイルを加える。
2.スキャンパンは中火で約1分熱した後、必ず弱火にする。
Valloneオリーブオイルを薄くしき、お玉などで1を直径12cmほどに広げ弱火のまま焼く。
ぶつぶつと気泡が出てきて表面が焼けたら裏返し、焼き色がついたら出来上がり。
生地のかたさはお好みで加減して下さい。

 

3.お皿に盛り付け、砕いたナッツをのせ春あんちゃんの山のはちみつをたっぷりとかける。

生地に春あんちゃんの山のはちみつを混ぜることによって仕上がりがしっとりと美味しくなって、
バターの代わりにValloneオリーブオイルを使うことであっさりとヘルシーなパンケーキに仕上がっています!
はちみつの量(甘さ)の調整でデザート用~ブランチ用までどんなレシピにも応用可能です!

さあ、ぜひお試し下さい。

 

このセット、美味しいものが大好きな方への今年のクリスマスギフトにいかがでしょうか。
喜ばれること受け合いです。