Vallone

ヴァッローネ家について

ヴァッローネ家について

ヴァッローネ家は、南イタリア・ナポリのほど近くに位置するプレセンツァーノという小さな村に三代続く伝統的な農家です。そしてヴァッローネ家のこのオリーブオイルは、ヴァッローネ家と近くに住む親族たちが毎日の食卓で使うために、必要な分だけを自家生産してきた文字通りのプライベートブランド。

家長であるジェンナーロ・ヴァッローネの次女アドリアーナ・ヴァッローネがイタリアの伝統的家庭料理を教える教室を東京渋谷で開催する縁で初めて日本に輸入できることになりました。

ヴァッローネ家のオリーブオイル

手摘み(Raccolto da Gennaro Vallone)オリーブを機械で摘む生産者が増える中、ヴァッローネ家のオリーブオイルは、家長であるジェンナーロとその家族たちによる手摘みです。傷がついたオリーブはそこから酸化が始まり品質が落ちてしまいます。品質を守るためには、傷が無いことを確認しながら摘むことのできる手摘みが最良の方法です。続きを読む