Vallone

ヴァッローネ家のオリーブオイル

ヴァッローネ家のオリーブオイルは

手摘み(Raccolto da Gennaro Vallone)

オリーブを機械で摘む生産者が増える中、写真でお分かりの通り、ヴァッローネ家のオリーブオイルは、家長であるジェンナーロとその家族たちによる手摘みです。 傷がついたオリーブはそこから酸化が始まり品質が落ちてしまいます。品質を守るためには、傷が無いことを確認しながら摘むことのできる手摘みが最良の方法です。

伝統的な搾油方法

ヴァッローネ家のオリーブオイルは大きな石臼のような圧搾機を使って昔ながらの手法で搾油しています。
ヴァッローネ家のオリーブオイルは、すべてヴァッローネ家の農園に実ったオリーブだけで出来た文字通りのシングル・エステート(単一農園)のエクストラバージン・オリーブオイルです。収穫したオリーブは、ちょうど日本で言う農協のような共同施設の圧搾機を使いジェンナーロが自らの手で搾油しています。
収穫から搾油まですべてをジェンナーロ自らが行うことで、オリーブオイルの大敵と言える酸化を防止しています。

コールドプレス(Spremitura a Freddo)

当然ですが、オリーブやオリーブオイルは高温にすると劣化します。このため圧搾時などに30度以上の熱をかけていないオリーブオイルにだけFreddo(コールドプレス)の 表記が許されます。
ヴァッローネ家のオリーブオイルはもちろんFreddo(コールドプレス)です。

手摘み(Raccolto da Gennaro Vallone)
手摘み(Raccolto da Gennaro Vallone)
伝統的な搾油方法
伝統的な搾油方法
コールドプレス(Spremitura a Freddo)
コールドプレス(Spremitura a Freddo)

Olio Extravergine di oliva al Limone
エクストラバージン・レモンオリーブオイル

ヴァッローネ家のオリーブとソレント海岸のレモンを一緒に搾って出来上がったレモンオリーブオイル。ソレント海岸産のレモンは一般的なサンキストレモンなどに比べ3倍近い大きさで、皮が厚く、非常に香り高いことで知られています。シチリア産レモンの倍以上の値段がする高級品。その高価なソレント産レモンとヴァッローネ家手摘みのオリーブのハーモニー。サラダはもちろん炒め物に使っても不思議なことにレモンの香りは消えません。フレッシュなレモンの香りがするのに決してすっぱくない。だから魚介や鶏肉をはじめどんなお料理にもおいしくお使いいただけます。